税理士が税理士紹介会社を使わない理由

税理士紹介会社のしくみ

税理士紹介会社とは、個人・法人に税理士を紹介する会社です。
個人・法人側は無料、税理士側が紹介手数料を払います。

その紹介手数料は、会社によって違いますが、
・年間15万円
・顧問料の年間合計額の50%から75%+固定費月5万円+初期費用など
・初年度は、顧問料の年間合計額の50%、次年度以降は、40%、30%など
といったパターンがあり、非常に高額です。
プランがあり、高額なものだと優先的に紹介してもらえる制度もあります。

たとえば、年間の顧問料合計が100万円だとしたら、50%の紹介手数料の場合、50万円が経費として出ていくので、お客様から年間100万円いただいても、利益は50万円です。

税理士紹介会社は、税理士を探そうにもみつからない、税理士がお客様を増やそうとしてもうまくいかないという問題を解決してくれています。